日本における除菌、殺菌ブームの現状と落とし穴… epi. 1 | 外壁塗装に代わる新しい外壁メンテナンス Re・テックウォール
お見積もり無料! お試し無料施工実施中!

スタッフブログ

日本における除菌、殺菌ブームの現状と落とし穴… epi. 1

昨年、除菌、殺菌の歴史がかわるかもしれない記事が掲載されました。

 

昨年9月2日、米食品医療薬品局(FDA)が19種類の殺菌剤を含有する石鹸などの販売を禁止すると発表し、衝撃を与えています。

 

特に、殺菌剤のうち、『トリクロサン・トリクロカルバン』は、日本でも殺菌作用をうたう石鹸、

ハンドソープ、ボディソープ、歯磨き粉などに広く使用されています。
さらに、防腐剤、抗菌剤、消臭剤として、化粧水、クレンジング剤、美容液、フェイスクリーム、

日焼け止めといった化粧品類にも添加されている。
以前から『トリクロサン』は危険性が指摘されており、『トリクロカルバン』も同様の危険性があるという。

 

日本で販売されている殺菌剤使用製品の多くは「薬用」の名前までついている。
『トリクロサン』を含む製品は、すでにヨーロッパでは販売中止。

日本でも同様にさまざまな対策が企業の間で行われており、一部では配合成分を変更し新しく販売

してるようですが、まだまだ多くの『トリクロサン・トリクロカルバン』を含んだ製品が市場に流通

しているのが現状です。

 

日本では除菌、除菌プラスされた洗剤や殺菌剤がたくさん出回っていて、テレビCMでも、

除菌ブームをあおっています。

 

とにかく過剰なまでに除菌、殺菌。

 

まるで無菌室のような環境。

 

皆さんはどう思いますか?

 

次回epi 2へ続きます・・・

2017年12月22日

Re・テックウォールの無料お試し施工はこちら Re・テックウォールのお問い合わせはこちら